剣聖機 アルファライド
剣聖機 アルファライド
輝光翼戦記 銀の刻のコロナFD
輝光翼戦記 銀の刻のコロナFD
天空のユミナ輝光翼戦記 天空のユミナFD剣聖機 アルファライド剣聖機 アルファライド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明日パソコンで」

とか昨日言ってたくせに、いろいろやってたらこんな時間な上に携帯からの更新です。


具体的には人生初、ニコ生観てた!


果てしなくどうでもいいね

いやどうでもよくなくないよ!?

ETERNALの人たちのお話聴けて楽しかったです。


さてアセリアの話でしたね。
携帯でどこまでいけるか分かりませんが取りあえず始めよう。

あぁ、関係ないけど今月のガンガン買ってきてハガレン最終回読みました。

もぅね…鳥肌が止まらなかった……

あれ…目から真理が……






5周ほど終了して思い返すアセリアSE~

【シナリオ】
初期作(PC版)、エクスパンション(EX版)、コンシューマ版(CS版)を合わせたものです。

ただ、アセリア√のアレなシーンになる前に選択肢が追加されてました。
イベントをPC版かCS版、どちらか選べといふものでした。
直前でセーブしてどちらのCGも回収は基本ですね。

CS版しかやったことのないユーザーにとってイービル√は衝撃だったのではないだろうか。
所謂『凌辱√』なわけで…ちょっとここではね……マグロ目……



【SLGパート】
ターン毎にユニットを動かして進軍するパート。ラストミッションがPC版のものが適用されております。
一応ネタバレを避けて(今更)説明するとこのラストミッション、短い。CS版の4分の1くらいで終わります。

今のところラストミッションは全てで共通みたいです。

その上でCS版で追加された特殊キャラが使えるからさぁ困った、見せ場がない……。


【戦闘パート】
SLGパートで自軍ユニットと敵軍ユニットが遭遇することで戦闘パートに移行するわけですが、少し基礎的説明を。

自軍ターンで、敵軍ユニットのいる場に自軍ユニットを進めた場合、自軍ユニットは『攻撃側』となります。
逆の場合は『迎撃側』となります。

戦闘ではスキル発動に順番があります


①:攻スタートサポートスキル
  迎スタートサポートスキル
②:攻アタックサポートスキル
  迎アタックサポートスキル
③:攻アタックスキル→迎ディフェンススキル
  攻ディバインサポートスキル
  迎アタックスキル→攻ディフェンススキル
  迎ディバインサポートスキル
④:②③を1戦闘での使用回数が切れるまで繰り返し。
⑤:攻エンドサポートスキル
  迎エンドサポートスキル
また、サポートスキルをキャンセルさせるバニッシュスキルが発動する『インタラプトタイミング』が条件次第で随時割り込みます。



なんか、軽く説明するつもりが全部書いちまった…。

さて本題。
ラスボスがPC版仕様となってます。ぶっちゃけラスボスが『攻撃側』で自軍は『迎撃側』です。
CS版では逆にされててすごく楽でしたね。
SEでは回数切れを待たないと手が出せない仕様となっています。


あと、ラスボスはPC版仕様なのにメダリオさんの性能はCS仕様です


そんなとこかな、イベントCGの話したらキリがないのでやめておきます。


今日はそんな、ではは

この記事へのコメント

: 2010/06/17 (木) 08:08:42

OKオートプレイを止めておきました。

珠沢 : 2010/06/15 (火) 18:47:55

動画自動再生機能なんとかならないかな・・・
ブログにアクセスするたびに割と大音量で流れるので困ってます・・・。

みなきゃいいって話なんですけどねw

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。